ちょうど娘が一歳二ヶ月になりました。基本的には問題なく健康的に育っているのですが1つだけ変なところが。それは一向にハイハイしてくれないというところ、というかもう最近はつかまり立ちし始めているのでこのままハイハイなしで歩き始めてしまう気がします。

調べてみるとハイハイをしないで育ってしまう子を「シャフリングベビー」というらしいです。原因は不明ですが、親が同じくシャフリングベビーだったりすると遺伝的に子供もそうなることがあるようです。ちなみに発達障害とかそういうのではなく、あくまで子供の個性の1つだとか。

シャフリングベビーについて

ハイハイをせずに、座ったまま移動する赤ちゃんをシャフリングベビーと呼び、「shuffle=引きずって歩く」がその由来。

以下のような特徴があるようです。

  • 親からの遺伝する特性のようです
  • 歩くのがやや遅い傾向がある(大体一歳六ヶ月頃からとか)
  • 歩き始めてからは普通に成長していくようです

まぁ、あまり気にしなければよいような感じです。

我が家の特徴

うちの娘の場合は妻が赤ちゃんの頃そうだったらしく、その遺伝かなーといった感じでした。ちなみに、息子はハイハイもして平均よりも歩き始めが早いぐらいでした。

娘は六ヶ月~七ヶ月頃からお座りをするようになり、そこから座ったまま移動するようになりました。そして一歳二ヶ月になる今までずっと座ったままの移動を続けております。最近は何かにつかまって膝立ちしたり、つかまり立ちをしているのでそろそろ歩き始めるかなといったところ。

何度かハイハイをさせようとうつ伏せにしてみたのですが、体が柔らかく180度開脚してそのままお座り姿勢に戻ってしまうという特技を持っています。このせいでハイハイをさせることができませんでした・・・


シャフリングベビーは寝返りが遅かったりうつ伏せを嫌う傾向があるようです。確かにうちの娘も今は大丈夫ですが、当時はうつ伏せにすると凄い嫌がってました。

ほかの同じ月齢の赤ちゃんが歩き始めていたりもするので、ちょっと羨ましい気がしますが、それぞれ赤ちゃんごとのペースがあるので暖かく見守ることにします(^^;