△ファミキャン△

今年(2018年)から家族4人でファミリーキャンプを始めたため、いろいろ調べた内容や道具を使ってみた感想などを残していきたいと思います。よろしくお願いします。

有野実苑オートキャンプ場でキャンプした感想

Pocket

8/26に千葉県にある有野実苑オートキャンプ場に1泊してきました。設備が充実しており都心からも近いので、手頃にファミリーで楽しむことができるキャンプ場でした。

ただ、山や川がなくフラットなエリアなので夏は暑かったです・・・夜も寝苦しいぐらい暑かったので春か秋をお勧めします。

有野実苑の特徴まとめ

有野実苑の特徴をまとめると以下のようになります。やはり一番の特徴はお風呂かと思います。

  • お風呂が素晴らしい(貸し切り温泉のような雰囲気)
  • プールや遊具が充実している
  • ファミリーのみのキャンプ場なので、落ち着いた雰囲気
  • カブト虫が取れる
  • サイトが区画化されているので、プライベートなスペースでキャンプが出来る
  • 高地ではないので夏は暑い
  • 料金は高め

買い出しはスーパーKASUMIで

キャンプ場の近くに「カスミ八街朝日店」という大型のスーパーがあり、ここで不足している物を大体買うことができます。

キャンプ場から車で15分ぐらいの距離ですが、東京からのアクセスの場合は通り道になります。

 

東京から一般道だと3時間程度

今回は節約のため東京から一般道で行きました。8時半に出発し11時半に到着したので、所要時間は3時間程度です。

チェックインは12時から、家族風呂の予約も一緒に

有野実苑のチェックインは12時からになります。入り口の駐車場に停めて受付(売店)でチェックインします。11時半過ぎでもチェックインは受け付けてくれました。

家族風呂の予約も12時からなので、チェックイン後に受付の前にあるベンチに並び、家族風呂の予約もしました。

下は駐車場の写真。結構車が停まっています。

家族風呂は受付の前にあるベンチに並び先着順で予約ができます。(下の写真)

売店は品揃え豊富で炭、薪、燃料など必要なものは大体売っている

基本的に売店でおおよそのものは売っています。

 

料金がやや高い

夏季はサイト利用料が3500円、施設管理費が大人1100円/人、子供550円/人なので、4人家族で行くと最低6800円かかります。

また、家族風呂は2500円、収穫体験は〜1000円とオプションをつけていくと1万円ぐらい必要になってきます。

スノーピーク割引がなくなっていた

スノーピークのWebサイトに、有野実苑はスノーピーク会員であれば600円引きの記載があったのですが、どうやら割引は終わっていて、代わりにステッカーを貰えるとのことでした。残念・・・

受付後に車でサイトに移動

受付でサイトが割り当てられるので、その区画に車で移動します。

下の写真のように区画化されているので自分の番号の区画に車を停めてテントなど設営します。

プライベートな空間になっており、落ち着いて過ごすことができます。

遊具やプールがあり子供には嬉しい

手作り遊具が何ヶ所かあるのと、夏場はプールを利用することができ、子供は大喜びです。

収穫体験のオススメは落花生

11時、15時など、決まった時間に受付に行くと収穫体験ができます。

オススメは落花生で、他ではなかなか経験ができない千葉ならではの体験になります。料金は1000円で、5房収穫できます。

収穫した落花生は下の写真のような感じで、地面の中に実があります。花が咲いたあとにツルが降りて地面の下に実をつけるようです。

収穫した後に実を一つずつ手で外して持って帰るのですがこれが大変でした。

収穫した落花生は湯でて食べると美味しいとのこと。

夜はライトを持ってカブトムシ探し

結構夜にライトを持ってカブトムシを探している家族が多かったです。我が家も探しましたが、残念ながらゴミムシを数匹捕まえただけでした・・・

カブトやクワガタを捕まえている家族もいたため、8月終わりでもまだ結構いるのだと思います。

次へ 投稿

返信する

© 2018 △ファミキャン△

テーマの著者 Anders Norén