ムッシューの日記

2人の子供とのお出かけネタから趣味の釣りネタなど

【2016年1月7日~1月10日】台湾旅行1日目


成田空港

8:45ごろに成田空港のUSAパーキングに到着。そこで車を預け送迎バスで成田空港に行きました。
洗車サービスを無料でつけるか聞かれたのですが、機械の洗車はコーティングが痛むので断りました。が、帰りの日に見てみると土埃だらけ・・・洗車お願いすればよかった・・・

桃園空港

11:15の便に乗り、14:35に桃園空港に到着。

到着ロビーについてたらまず「台湾大哥大」を見つけたのでSIMを購入。
5日間使い放題で通話300元ついたSIMを2人分で1000元でした。

次に銀行のATMでクレジットを使ってキャッシングしました。郵政のATMはエラーになったので、別の銀行のATMでチャレンジしたらおろせました。

次にEasy-Cardを買おうとしたのですが、窓口の人に聞いたら「売ることはできるが、空港で買えるのはデポジット100元のキャッシュバックがないから、駅でキャッシュバックできるのを買うことをお勧めします」とのことで、とりあえず買いませんでした。

ホテル(ランディス台北)まで

桃園空港から國光客運というバスの1840路にのって行天宮駅まで行きました。
チケットを買うことを知らずバスに乗ろうとしたら追い出され、カウンターでチケットを購入し次のバスに乗ることに、20分程ロス。値段は一人125元で、子供(3歳)は無料でした。

行天宮駅で降りてgoogle mapで地図を確認しようとしたら、現在位置は出るけど地図が全く表示されず・・・どうやら3G回線がものすごく遅く地図がいくらまっても表示されない状態・・・

地図に苦戦していると、通りすがりの台湾人が「May I help you」と声をかけくれてそのままホテルまで案内してくれました。20代後半っぽい感じでしたが、英語で会話はできて色々教えてくれました。台湾人親切です。

雙城街夜市

ホテルで一服したら近くにある「雙城街夜市」というところに歩いて行ってみました。そこまで広くなく、出店が出ているエリアと、屋台があるエリアが分かれていて、合わせて30分ぐらいで一通り見られる感じでした。

いくつか屋台飯を買ってみましたが、想像してたほど美味しいという感じではなかったです。日本の屋台よりは全然コスパいいですが。一番おいしかったのは釈迦頭というフルーツ。剥いてあるものを買ったのですが、今まで食べたことがなく、かなり美味しいです。

写真は剥く前の釈迦頭です。熟す前は固くて食べれたものではなかったですが、熟すと柔らかくなって美味しくなります。ただ、鳳梨釋迦というものもあるらしく、もしかしたら美味しかったのはこっちかも。

DSC_0002

 


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2017 ムッシューの日記

テーマの著者 Anders Norén