ムッシューの日記

2人の子供とのお出かけネタから趣味の釣りネタなど

Adobe Premier Pro2.0で簡単動画編集 その④(動画を保存する)


作成したシーケンスを最後に動画として保存します。任意の解像度で保存するにはAdobe Media Encoderを利用します。1920×1080で保存する例です。

  1. ファイル -> 書き出し -> Adobe Media Encoderをクリック
  2. 形式をWindows Mediaにし、プリセットをHDTV1080とする。
  3. OKを押す。

11_save

 

エラー対応

  • オーディオとビデオのコーデックのバージョンが合わないとかでたまにエラーになります。自分の場合はWindows Media Audioが10だったのが原因で、9.2にしたらエラーが解消されました。
  • 動画生成中にエラーとなることがあります。1つのシーケンスにいろいろ詰め込み過ぎるとメモリの関係かエラーになるっぽいです。何度かトライすれば成功することもありますが、エラーが多い場合はシーケンスを複数に区切っていくつかの動画に分けると解消されました。

 


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2017 ムッシューの日記

テーマの著者 Anders Norén