chromeのアドオンのcrxファイルを入手する方法

chromeのアドオン(拡張機能)をオフライン環境にインストールする必要があったので、その時のメモ。

chromeのアドオンをオフライン環境にインストールする場合、アドオンのcrxファイルを入手する必要があります。

ただ、chromeのアドオンはサイトから直接インストールするので、crxは直接ダウンロードできない場合が多いので、そういった場合のcrxファイルダウンロード方法になります。

1.アドオンをオンライン環境でchromeにインストールする

まずは普通にオンライン環境のchromeにインストールします。

2. chromeの拡張機能をデベロッパーモードにし、「拡張機能のパッケージ化」を利用する

chromeの「設定」⇒「拡張機能」を表示して、右上の「デベロッパーモード」を押下すると以下のような画面になります。

WS000000

ここで、crxファイルにしたいアドオンのIDを覚えておき、「拡張機能のパッケージ化」を押し、以下のように入力します。

  • 拡張機能のルート ディレクトリ:
    C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions\[アドオンのID]\[バージョン]
    
  • 秘密鍵ファイル(省略可能)
    特に何も入れる必要ないですが、上記のExtensionsフォルダに該当のアドオンのpemファイルがある場合は指定する必要があります。

これで、アドオンのバージョンと同じ階層のフォルダにcrxファイルが出力されます。

3. オフラインのchromeの「拡張機能」画面にcrxファイルをドラッグする

以上で、オフラインのchromeにアドオンをインストールできます。