ケーブルクリップを使ってUSB充電器の配線を整理

書斎の充電ケーブルがいつもゴチャゴチャしており使いずらい状態になっていたので、ケーブルクリップを使って整理してみました。結構便利だったので紹介します。

KAUMO シリコンケーブルクリップを購入

購入したのは「KAUMO シリコンケーブルクリップ」の1つずつ独立したタイプのものです。10個入りをamazonで768円で購入しました。探した中ではデザインが良くインテリアに合いそうで、単価も安かったのでこれにしました。
KAUMO シリコンケーブルクリップ 1穴 強粘着 底面粘着シート付 ホワイト 10個パック KM-KC423

1つ穴タイプ

他に1つで複数のケーブルを束ねるタイプもありますが、独立した方が配置が自由でケーブルの数が変わった時も個数を簡単に変えられるので1穴タイプにしました。

複数を束ねるタイプ

使ってみた感想

購入すると以下のような形で届きました。1つ1つ裏面が粘着テープになっており、シールをはがして貼り付けるだけです。

書斎のテーブルにつけて配線を整理したら以下の写真のようにきれいに収まりました。白いケーブルにもよく合います。

他にも家電のコンセントをまとめるのにも使えました。

歯ブラシおきにする人もいるようで、いろいろアイデアによって使い方がありそうです。