ムッシューの日記

2人の子供とのお出かけネタから趣味の釣りネタなど

千里浜なぎさドライブウェイを走るときに注意すること


三井松島の株主優待券を使うために能登半島にある「ゆ華」という宿に宿泊してきました。

その宿のすぐ近くに日本で唯一車でビーチを走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」という場所があったので愛車で走ってみました。

千里浜なぎさドライブウェイの場所

アクセスですが、無料高速道路の「のと里山海道」を北上し、今浜口で降りると入り口があります。ここから数kmは走ることができ、途中途中に出入口がある感じです。

自分は2kmぐらい北上した千里浜ICあたりまで走り、そこから道の駅のと千里浜に行って無料のタイヤシャワーで車を掃除しました。

ドライブウェイの雰囲気

写真のようなビーチがひたすら続きます。特に走る場所は決められていなく自由に走れました。

砂の粒子が細かく固くなるので車で走れるようです。

雰囲気は千葉の九十九里浜に似ています。

波打ち際は走らない!

波打ち際まで攻めるとタイヤが砂にハマり動けなくなるようです。

動けなくなりJAFを呼んだというブログがあったので気をつけるようにしました。しかも波で徐々に沈むので車も最悪パーツ交換になるとか。

年に何人かこうなる人がいるとかなんとか。

と思ったら、まさかの沈んでいく車とを見かけました!?電話でJAFを呼んでいるようです。

波打ち際まで行っているので自業自得にりますが、こうならないように気をつけましょう。波から離れて走れば特に問題ないです。

波が来るたびに車が沈んでいくのは恐怖です。

走り終わったらタイヤシャワーで車をきれいに

海沿いを走るので走ったあとは車が傷まないように洗いましょう。

千里浜ICにある「道の駅のと千里浜」の駐車場に無料のタイヤシャワーがあるのでそこで洗いました。


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 ムッシューの日記

テーマの著者 Anders Norén