ムッシューの日記

2人の子供とのお出かけネタから趣味の釣りネタなど

ADT(Eclipse)からAndroid Studioへの移行メモ


久々にAndroidアプリの改修を行おうと思ったら、EclipseからAndroid Studioへ開発環境が変わっていたので、プロジェクトを移行させた時のメモ。

  1. Import Non-Android Studio projectを選択
    Eclipseのプロジェクトを選択、チェックボックスをすべてチェックして完了
  2. 指定のandroid targetが見つからないためエラーとなる。
    Error:failed to find target android-19 : xxx
    

    app/build.gradle、AndroidManifest.xml内のtargetSdkVersionを修正するか、SDKで該当バージョンをインストールする。

  3. タスクが見つからないというエラーになる
    Task '' not found in root project 'xxx'.
    

    File->setting->File EncodingsでProject EncodingをUTF-8に変更したらエラー解消。なぜかは不明・・・

  4. 必要なパッケージをdependenciesに追加する
    app/build.gradleのdependenciesに各種ライブラリを追加する。

    apply plugin: 'com.android.application'
    android {
      xxx
    }
    
    dependencies {
        compile 'com.android.support:support-v4:19.1.0'
        compile 'com.android.support:appcompat-v7:19.1.0'
        compile 'junit:junit:4.+'
    }
    

    ここにいろいろ載っていますが、supportやappcompatを利用するには事前にSDKでAndroid Support Repositryをインストール必要があります。

    dependenciesに記載するライブラリのバージョンには、「+」を指定できるが、これはそのバージョン以降の最新を取ってくるというものらしい。

これで一通りapkファイルを作るまでは成功。


前へ 投稿

© 2017 ムッシューの日記

テーマの著者 Anders Norén