ムッシューの日記

2人の子供とのお出かけネタから趣味の釣りネタなど

車で行く場合の箱根旧街道の散策ルート


ゴールデンウィークの5月3日に箱根街道を散策したときのルートを紹介します。

車で来たため、無料駐車場からスタートするルートとなっています。

箱根街道ルート

1. 芦ノ湖の無料駐車場

芦ノ湖周辺には公共の無料駐車場がいくつかあるため、そこに停めて旧街道に歩いて行けます

2. 石畳(40分ぐらい)

街道に入ると石畳の道が続いており、恐らくここが一番きれいな場所かと思います。昔の人はよくここまで長い石畳を作れたなと感心。

DSC_0049 DSC_0055

3. 甘酒茶屋

街道を暫く歩くと甘酒茶屋があります。ここの甘酒美味しいです。DSC_0064

4. 街道(1時間ぐらい)

茶屋を抜けてまた暫く街道が続きます。石畳というよりは段々山道っぽくなっていきます。

DSC_0065

5. 七曲峠

街道を暫く行くと次は七曲峠。車道は七曲がりになっていますが、車道ではなく脇にある階段道を進みます。(一部車道も歩きますが。このルートだと下りになるので楽です)

6. 飛龍の滝(片道30分ぐらい)

七曲峠を抜けると、飛龍の滝の入口があります。
ここは散策というよりは山登りになりますので、結構疲れます。
滝は迫力と風情があり、なかなか良かったです。

DSC_0076 DSC_0092
DSC_0086 DSC_0101DSC_0098

7. 帰路

帰りは滝ルートへの入口を少し下ったあたりにバス停があるため、バスで芦ノ湖まで戻れます。
(1時間に2本ぐらいのため待ちます)
駐車場を出て滝を見てバス停に戻るまで大体3時間ぐらいです。

ゴールデンウィークだったけど、全然人がいなくて過ごしやすかったです。


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2017 ムッシューの日記

テーマの著者 Anders Norén