ムッシューの日記

2人の子供とのお出かけネタから趣味の釣りネタなど

不動産取得税の計算と軽減制度まとめ


不動産取得税の計算方法と軽減制度をまとめてみました

項目 土地 建物 備考
税額 不動産価格/2の3% 不動産価格の3%
(非住宅は4%)
土地が1/2となるのはH29年度まで
新築住宅の取得時の軽減 住宅価格から1200万を控除 床面積が50m2以上240m2以下
住宅用土地を取得したときの軽減 土地1m2の価格×床面積×2の3%を税額から控除 1m2の価格は評価額/2の軽減適用後で計算

土地は住宅用土地を取得したときの軽減を適用すると0円になることが多いです。(土地に対して床面積が小さすぎると0円にならない)

建物の方は1200万円を超えることが多いと思うので、評価額によりますが10万前後かかってくるかと思います。

土地を先に購入してから建物を建てる場合、3年い内であれば「住宅用土地を取得したときの軽減」が適用されます。この場合、申告の時に徴収猶予してもらうよう申請します。


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2017 ムッシューの日記

テーマの著者 Anders Norén